difficult possible

愛知文教大学逆転力教育

海外へ飛び出したら、
自分の世界が
動き出した。
なんとなく興味のあった外国語。
しかし、海外留学に行ってからは、
将来は外国語を使う職業に
つきたいという目標に変わりました。

海外への挑戦が、キミを強くする アジア英語研修

渡航費/滞在費/研修費など 全員・全額支給!

※相当金額を
奨学金として給付します。

この学びと経験は、一生もの!
ABU目標達成型奨学金制度 援助あり
学生全員を対象とした留学プログラム。渡航先のフィリピン・セブ島(昨年度実績)は、急成長を遂げるアジアの英語圏で、語学力の上達だけでなく、人として、ひと回りもふた回りも成長させてくれます。
長期の留学でも
安心のサポート体制があります!
  • 留学したい意欲を経済的にもサポート
    提携校への留学の場合は期間中の本学授業料の4分の3を免除。留学奨励授業料減免制度で、経済的負担を軽減できます。
  • 留学先での修得単位は本学履修単位に認定
    提携留学先での修得単位の一部は、本学の履修単位として認定しています。
    そのため、留学しても通常どおりに卒業が可能です。
語学の勉強を通じて、
学びの姿勢を育んでほしい。
愛知文教大学は、ネイティブの先生が多く、みんな親身になって指導してくれる。だから、しっかり語学を勉強したいと考えているなら、とてもいい環境だと思う。
自分の武器の語学力を職場でいかすためにはもっともっと高めないと。
学びの姿勢は、いつまでも大事にしたい。
2016年3月卒業 山田 泰希
愛知県立蒲郡東高等学校

逆転力

株式会社ラグーナテンボス

カリキュラム内で、しっかり語学力を身につける。 外国語教育

語学力という、未来へのパスポートを手に入れる。
本学では英語と中国語の両方を学ぶことができ、それぞれの専門性を磨くためのプログラムが用意されています。4年間の計画的なカリキュラムにより、確かな語学力を育みます。

実社会でいきる
独自の語学プログラム
  • グローバル英語プログラム
    本学の英語教育は、就職にも役立つ
    TOEICスコアで650点を達成することが卒業までの目標。語学力だけでなく、外国文化を学び国際的教養を育みます。
  • 中国語・中国文化プログラム
    近年、中国語を話すことができる人材が社会から求められています。
    個々のレベルに合わせた学習により、実践的な会話力を身につけます。
夢はみるものじゃなく、
叶えるもの。
教師になりたいと思ったのは中学生の時。それまでは勉強が好きではなかった。だけど、教師になる夢を投げ出したことはない。大学では勉強をやり直す気持ちでがんばった。自分が教師になれたのは、何人もの先生たちの支えがあったからだ。教師になった今、今度は夢を追う生徒を全力で応援してあげたいと思う。
2016年3月卒業 太田 泰成
静岡県立稲取高等学校

逆転力

静岡県立中学校教員

教員という夢に本気で向き合う。 教員養成プログラム

教員としての
資質向上と試験突破力を育む。
教員採用試験合格者輩出
教員採用試験の対策はもちろん、教育現場体験などの実習も経て教員としての資質を向上。時間外補習や教員養成集中ゼミなどの講義も行われ、仲間とともに同じ教員という夢の実現をめざします。

めざせる教員免許
  • 中学校教諭一種
    • 英語
    • 国語
  • 高等学校教諭一種
    • 英語
    • 国語
キャリアセンターに
通う中で、
自分の進路が見えてきた。
今の職場を志望したのは、先生のアドバイスがきっかけ。
就職のことから他愛もないことまで、なんだっていいと思う。
とにかくキャリアセンターに通ってみる。
はじめの一歩を踏み出せば、自分なりの就活スタイルが見えてくる。
周りのサポートを信頼して、就職を勝ちとってほしい。
2015年3月卒業 井上 弘子
光ヶ丘女子高等学校

逆転力

名鉄犬山ホテル

全学で一丸となり、就職を勝ちとる。 キャリア形成

キャリア教育により、
就職への高い意識を養う。
本学では、カリキュラム内に4年間みっちりとキャリア教育が組み込まれています。
また、教員とキャリアセンターが連携することで、学生の就職活動を徹底サポートします。

一人ひとりの挑戦を
後押しする独自サポート
  • ABU学修ポートフォリオ
    学修計画の自己管理に役立てる。
    自分自身で学修目標を設定し、
    その達成度を確認するための本学オリジナル評価シート。
  • ABU目標達成型奨学金制度
    本学独自の奨学金制度。
    「ABU学修ポートフォリオ」で設定した自己目標の達成度によって奨学金(給付)を支給する制度。

逆転力教育のポイント

自国の教養を身につける。日本文化分野

世界に誇る日本文化の本質に触れる。
日本を知ることは、世界各国を知ることにもつながる。
文学、言語文化、歴史などさまざまな観点から日本文化を再認識し、その魅力を英語や中国語などの言語で伝えられる人材を育てます。

3つの学びフィールド

日本文化を3つの分野から多角的に学ぶことで、日本人としての教養を育みます。

  • 文学から学ぶ
  • 言語文化から学ぶ
  • 歴史から学ぶ

文化も世代も越えた交流で、対語力を鍛える。 語学力スキルアップ

ABU Lounge
自学や休憩のできるフリースペース。多くの学生が共同で利用する室内は、日本語厳禁。ネイティブの会話を学び、文化を越えた交流を楽しむことができます。
ティーチング・アシスタント
ABU Loungeには、外国人のティーチング・アシスタントが週5日常駐。英語・中国語をはじめとした語学学習のアドバイスを、いつでも受けることができます。

学びに集中するためのサポート奨学金制度

ABU目標達成型奨学金制度
「ABU学修ポートフォリオ」で設定した自己目標の達成度によって奨学金(給付)を支給する制度。
設定目標は語学力や成績に限らず、クラブ活動や、ボランティア活動も含めた学生生活全般にわたります。
ABU特待生奨学金制度
一般学力前期入試の合格者で、成績優秀者を対象に初年度の授業料全額(78万円)、または半額(39万円)などが支給されます。

その他、さまざまな条件に
対応した奨学金制度
  • 本学独自の奨学金【給付型】
    本学独自の奨学金【給付型】
  • 日本学生支援機構奨学金
    日本学生支援機構奨学金

逆転力教育とは?

本学は、社会で活躍できる人材になるためには“3つの基礎力”と“基礎を発展させる力”が必要であると考えます。
“日本人としての教養”“大学生としての学力”“社会人になる心構え”これらの3つの基礎力を身につけた上で、それらをベースに自らをどんどん発展させていけるような人材を育てあげることが本学の教育。
さらに、歩みたい進路に合わせて「グローバル英語プログラム」「中国語・中国文化プログラム」「教員養成プログラム」といった、それぞれの専門性を追究していくためのプログラムも用意しています。
4年間の学びを通じて、自分でも驚くほどの成長を遂げてください。

逆転力

difficult possible